milk thistle 2383849 640

ミルクアザミ、肝臓に効くレメディ、ダイエットのサポート、美肌効果も

肝臓病の治療にミルクアザミほど効果的な植物はないでしょう。主 な有効成分であるシリマリンには強力な保護効果があり、あらゆる種類の損傷からこの重要な器官を保護し、その再生を刺激します。アザミはどのように作用し、どのような場合に特に推奨されるのでしょうか?

一見目立たない-アザミについて知っていることは?

ミルクアザミは、薬価が高いと言われているハーブの一つです。草地に自生していますが、広く栽培されています。ラテン名の Silybum marianumは、紫色の花としがみつくような葉が特徴で、後者よりもかなり大きいが、ややアザミを連想させる。植物の別の名前は、その外観とハーブの緑の部分に見られるミルクのような液体のために、ミルクアザミです。

しかし、これはアザミの価値と重要性を決定するものではなく、重要なのは、上記のすべて、古代から知られているその健康促進特性です。医学では、アザミの果実が使用されており、シリマリンが豊富に含まれており、肝臓の再生効果を示すなど、多くの医療活動が行われています。

その品質のため、アザミは長年にわたり、肝臓や消化器系のプロセスをサポートするために最も広く使用されているハーブの一つとなっています。特筆すべきは、動物の肝臓疾患の治療にも効果があることです。

ミルクアザミ – 植物固有の含有量に起因する薬効成分

植物のアザミ

アザミの果実から抽出した「シリマリン」と呼ばれるフラボノリグナンやシリビンを中心とした植物由来の複合体は、健康増進効果が高いとされています。特に、毒素の影響を抑制して肝細胞をダメージから守るので、デトックス効果があり、胆汁の分泌を増やし、肝硬変を予防し、コレステロール値を下げる効果があります。さらに、抗炎症作用や抗酸化作用があり、細胞膜の構造を安定化させ、動脈硬化性プラークの形成をブロックします。

シリマリンから離れて、ミルクアザミの果実はまた、生物の機能、特に消化器系に有益な効果を持っている他の多くの化合物を含んでいます。フラボノイド、フィトステロール、有機酸、タンニン、オイル、ビタミンC、K、E、ミネラル塩などです。特別な役割を果たしているのはリノール酸で、その含有量は50%を超えています。

ミルクアザミ – 肝臓と消化過程の保護効果

長年の経験から、アザミが肝臓の働きをサポートし、腎臓だけでなく肉も守ることで、あらゆる毒素の有害な影響から肝臓を守ることができることが、疑いの余地なく証明されています。

肝硬変、ステアトーシスを予防し、肝臓の炎症を防ぎ、抗がん剤治療に必要なサイトスタチンなど、他の疾患に関連した強い薬の服用による副作用からこの臓器を守ります。また、フリーラジカルやがん細胞の分裂をブロックする強力な抗酸化物質であるグルタチオンのレベルを上げることで、肝臓がんのリスクを軽減します。重要なことは、腎実質を保護し、腎結石を予防することでもあります。

また、ミルクアザミは、様々な種類の肝臓の損傷に効果があり、古い肝臓細胞を再生し、新しい肝臓細胞の生産を増やし、有害物質の排除を促進します。また、Silybum marianumは胆石の形成を防ぎ、胸やけ、鼓腸、食欲不振、胃液の酸欠などの消化器系疾患を効果的に撃退します。そのアプリケーションははるかに広く、それは減量をサポートし、皮膚の状態を改善し、エネルギーレベルを増加させます。

アザミの追加属性

Silybum marianum、ミルクアザミ

アザミは肝臓を保護するだけでなく、上記の明らかな効果に加えて、この植物は他の病気との戦いにも役立ちます。そのため、片頭痛や船酔い、乗り物酔いなどの場合に使用され、不快な症状を和らげます。毎月の出血の長さを調節してくれるので、子宮内膜症にも役立ちます。

アザミの種子から抽出された油は、不飽和脂肪酸、特にリノレン酸を含み、心血管系に有益な効果があり、また、特別な特性を持っています。アザミ油には、シリマリンとビタミンEが含まれており、老化の進行を遅らせ、顔色を明るくし、皮膚病変を軽減するだけでなく、皮膚の再生能力を高める働きがあります。

アザミvs減量。Silybum marianumはダイエットに対応しているのか?

アザミは体重を減らすための主な方法として考慮することはできませんが、それは間違いなくこのプロセスで非常に有用であることを証明することができます、特に我々 は余分なポンドの解消を取得する自然で安全な方法の支持者である場合。シリマリンのユニークな特性は、私たちの肝臓が治療中に保護されることを意味し、それはより効率的に動作し、より速く毒素を取り除くことができます。アザミは減量にどのように役立つのでしょうか?

第一に、有害物質やフリーラジカルから守られた健康な肝臓は、消化器系全体の機能にプラスの影響を与え、新陳代謝をより効率的かつ効果的なものにします。つまり、肝機能が良くなるということは、新陳代謝が早くなり、脂肪燃焼が効果的になるということでもあります。

第二に、ダイナミックなクレンジングとデトックスによって消化力が向上する一方で、体内に蓄積された過剰な有害物質は、深刻な健康問題につながることは言うまでもなく、新陳代謝を鈍らせてしまいます。

第三に、アザミは、減量治療中に食生活を変えることで起こる様々な不調を緩和してくれます。また、食物繊維が多く含まれているため、食欲を正常化し、マイルドな下剤として作用し、消化を良くする効果がないわけではありません。

第四に、この植物は、血液中の糖分のレベルを調整するので、制御できない食欲の発作を避けることができます。毛細血管を強化する効果もあります。

第五に、アザミは、脳の機能を向上させ、積極的に感情に影響を与え、心臓を強化するため、減量の過程で必要な身体活動を促進します。

最後に、そしてこの場合の重要性なしではなく、アザミは、根本的な体重減少の状況では、たるみとその弾力性を失う傾向がある皮膚の水分と硬さを維持するのに役立ちます。

アザミの化粧品への利用

前述のSilybum marianumに存在する活性物質は、この植物を長年にわたり化粧品に使用してきたものにしている。シリマリンやビタミン類、不飽和脂肪酸などの活性化合物は、スキンケア効果だけでなく、抗酸化作用もあるため、肌の老化現象に対抗することができます。

クリーム、ボディローション、シャンプー、コンディショナーなどのスキンケア化粧品には、特にオイルの形でアザミが配合されています。表皮のより良い保湿と再生を促進します。

ミルクアザミの使い方は?いくつかの実用的なヒント

ミルクアザミ

市販のアザミを含む調合剤はたくさんあります。しかし、すべての自然な治療法の支持者は、彼らの生の形でアザミの種子がはるかに健康的でより効果的であると主張しているので、彼らは通常、未処理のハーブのために到達します。多くの健康食品店や薬局で問題なく購入することができます。

全体のアザミの種は非常にハードではなく、この形で食べるために非常に適しているので、それら全体を購入するのが最善ですが、食事に追加する前に、コーヒー グラインダーで適切な部分を挽く。コーヒーと同じように、箱の中に長い間眠っているよりも、挽きたての方が良いでしょう。

アザミの種の食べ方は?

アザミの種は完全に中性の味を持っているので、あなたは、適度に維持し、推奨される用量に従って、もちろん、実質的にどのような料理にも地面を追加することができます。そのため、粉末はスムージーやケフィア、バターミルク、ヨーグルトなどに注ぐことができます。サラダに加えたり、サンドイッチ用にペースト状にしたり、スープやソースにしたり。挽いた種をお茶に加える人もいれば、最終的にはティースプーン2杯分の粉末を熱湯に注いで自分でインフュージョンを作る人もいます。しかし、高温になることで活性物質の効果を抑えることができるので、アザミの冷えを摂取する方が合理的なようです。

我々はその自然な形でアザミを取るための時間や可能性を持っていない場合は、我々はもちろん、この有用で貴重なハーブの抽出物を含むサプリメントに到達することができます。高品質な製品であることを保証する価値があります。

Silybum marianumの使用禁忌

このハーブは、基本的には常に服用することができますが、任意の医薬品の調製物のように、それはその限界がありますが、それは、使用するための禁忌です。まず、胆管閉塞や非常に急性の中毒を起こしている場合はお勧めできません。12歳未満の子供や妊娠中、授乳中の女性が服用してはいけません。また、避妊薬の効果が減る可能性もあります。

肝臓の保護と再生。他にどんなハーブや製品がこの役割を果たしているのでしょうか?

肝臓の保護と再生は、主に毒素や代謝プロセスの残留物である有害物質のすべての種類から体をより効率的に浄化することに貢献するそれらの薬によって促進されます。

解毒は減量だけでなく、主に人間のシステム全体の適切な機能に影響を与える非常に重要な要素です。それはそれを水和させ、酸素を供給し、脱酸するのに役立ち、大幅に肝臓をサポートするのは言うまでもなく、体を強化し、再生します。

様々なハーブだけでなく、天然由来の特別に分離された物質、いくつかのビタミンや酵素、さらには藻類のような生物までもが、より効果的かつ迅速に身体を浄化するために使用されています。ハーブになると、アザミとは別に、次のような植物を言及する必要があります:タンポポ、イラクサ、緑茶、アルファルファ、ミント、アロエベラやニンニク。藻類の中でも特に注目すべきは、ビタミンのコリン、またはビタミンB4のうち、クロレラとスピルリナです。

徹底的にデトックスして肝臓をほぐす効果的な方法

エックス96エックス

デトキシンボディクレンジングタブレット

エックスワンエックス

スピルリンプラスボディサポート錠

情報源です。

Category: 健康

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Article by: admin