33030187596 47dc53b97d z

オーバートレーニング – それを避けるにはどうすればいいのか、そしてそれと戦うにはどうすればいいのか?

気分は素晴らしい、健康、過剰な重量の問題はありません – 定期的にスポーツを練習するほぼすべての人は、これらの陽性について話すことができます。しかし、集中的なトレーニングを行うことで、若干効果が悪くなることもあり、オーバートレーニングになってしまいます。オーバートレーニングによる症状は重症化する可能性があるため、避けた方が良いでしょう。

オーバートレーニング 症状

反復性の高い激しい筋力トレーニングや長時間の激しい持久力トレーニングは、筋肉や関節に過度の負担がかかり、身体が疲弊し、再生プロセスが乱れてしまうことが多いです。オーバートレーニングの代表的な症状としては

– 関節や筋肉の痛み

– 身体の効率を下げてトレーニング力を上げる

– 元気がない。ジムでダンベル

– 機嫌が悪い

– 疲れが溜まっているような気がする

– イライラして集中できない

– 不眠症。

– モチベーションの欠如、トレーニングへの意欲のなさ

– 怪我をしやすくなり、体が再生しやすくなります。

– 脱水症状です。

– 体重減少、筋肉量の減少

どのように オーバートレーニング?

筋肉のオーバートレーニングは、多くの場合、筋肉量の増加の形で最適な結果を達成しようとしている人々に発生し、ボディスカルプティングやあまりにも速いペースで脂肪を燃やす。あまりにも頻繁に、あまりにも長い間運動をしたり、自分の本当のキャパシティに合わせていない激しい運動をしたりすると、体は毎日のように疲れ果ててしまい、上記のようなシグナルで注意を喚起してしまいます。

オーバートレーニング状態に陥らないための最も効果的な方法は、自分の体と与えられた量の運動に対する反応を観察することです。例えば、毎日1時間半のトレーニングをした後に、朝の疲れで筋肉の痛みを感じて目が覚めてしまった場合は、回数を減らしてみる価値があります。身体の反応をコントロールすることは、身体に負荷をかけすぎて怪我をしたり、回復過程を妨げたりしないように、運動プログラムを最適化するための基礎となります。

それはまた、あなたがすべきことに応じて、訓練する人のための普遍的なルールを実装する価値があります。

– 無理をせず、徐々にトレーニングの強度を上げていきましょう。

– 集中トレーニングの日と、軽いトレーニングや休息の日を交互に行います。

– 重要な栄養素が豊富に含まれた食事を摂るようにしましょう。

– 適量と睡眠の質に気をつける

エクササイズ女子オーバートレーニング– – 治療を行います。 或いは 如何に 助ける 疲れ果てた 胴体は?

すでにオーバートレーニングをしている場合は、トレーニングを一時的に辞めてしまうことが、疲労した体の回復をサポートする唯一の方法です。トレーニングを完全にあきらめたくない人は、頻度と強度を最低でも半減させるべきです。さらに、オーバートレーニングの迷惑な効果に対抗するためには、睡眠の余分な量、筋肉の緊張を和らげるためのリラックスマッサージ、ストレッチやリラクゼーションのエクササイズに手を伸ばす価値があります。

また、ビタミン、ミネラル、不飽和脂肪酸、完全なタンパク質を豊富に含んだ製品を余分に摂取し、体の再生を目的としたサプリメントを利用して食生活を豊かにすることも価値があります。激しい筋力トレーニングの結果、より深刻な怪我を負ってしまった場合は、オーバートレーニングの治療には専門家の訪問も含まれているはずです。

Category: トレーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Article by: admin