ginger 2523758 1280

ショウガ-減量などに。自然療法の力を発見しましょう

通常、インド料理といえば生姜を連想しますが、生姜の原産地は確かなものではありません。アジアに自生していますが、オーストラリア、太平洋諸島、アフリカ、南米などでも知られています。10~11世紀の変わり目に住んでいたペルシャの医師・学者アビセンナのおかげでヨーロッパに伝わり、その健康増進効果を説明してくれました。今日、生姜の根は極東料理に特徴的なスパイスであるだけでなく、その痩身と癒しの特性のために評価された植物でもあります。

生姜-健康と味覚の特性

私たちが生姜として知っている植物には、たくさんの種類があります。ヨーロッパでは、生姜はスープ、肉、サラダ、デザートなどに使われる美味しいスパイスであるだけでなく、健康を促進したり、薬効を発揮したりすることもあります。これは、この植物の根、すなわちタンパク質、脂肪、繊維、カルシウム、鉄、マグネシウム、ジンジベロール、フェノール化合物のユニークな含有量によるものです。

研究によって確認された健康上の有益な特性が含まれています。

  • 体を温め、鎮痛効果を発揮します。
  • ウイルス、細菌、真菌感染症との戦い、炎症状態の抑制
  • 血行促進
  • 抗凝固作用。
  • 癌のリスクを減らす
  • 老化を遅らせる
  • 細くし、セルライトとの戦いで役立ちます。
  • デトックス効果があります。
  • 消化をサポートし、肝臓と胃を保護します。
  • コレステロール値を下げる
  • 胸焼けや吐き気を抑えるのに役立ちます。
  • メンタルパフォーマンスが向上します。
  • 拡張期効果。

ジンジャー – 健康利用

生姜の根と生姜パウダー

生姜の根には抗ウイルス・抗菌・抗炎症作用のある成分が多く含まれているため、風邪や軽い感染症の治療に優れています。温めるだけでなく、粘液の分泌も増えるので、呼吸器系の病気の治療にも役立ちます。

このような症状の治療には、昔から生姜紅茶や輸液が使われてきました。生姜の摂取は関節痛や関節炎にも推奨されており、多くの温熱軟膏の成分であることからもその効果が確認されています。また、痛みのある関節や筋肉に直接、生のすりおろした根を塗ることで、良い効果が得られます。このような湿布や、すりおろしたり粉末にしたりした生姜を入れたお風呂は、偏頭痛筋肉や脚の疲れにも効果があります。

一方、生姜に含まれる精油には胃液の分泌を促す作用があるため、消化を促進し、膨満感や便秘、胸やけなどのトラブルを解消してくれます。食事に粉末の根っこや生の部分を加えることで、味だけでなく健康効果も期待できます。リラックス効果があるため、生理中の女性を助けてくれます。また、生姜には媚薬効果があると言われているので、性欲を高めたい人にもおすすめです。

生姜 – どのようにそれを食べて、どのような料理にそれを含めることができますか?

レモンと生姜を使った紅茶の一杯

最近まで私たちのほとんどは、紅茶や風邪の場合には蜂蜜で提供される飲み物と生姜を関連付けられているか、またはこのスパイスを含むビールやワインとのもろみのある。

一方で、この貴重な植物の利用の可能性ははるかに広がっています。粉末の状態で購入するか、漬け込むか、砂糖漬けにするか、生の根っこの状態で購入するかによって、いろいろな使い方ができます。

挽いた生姜は、スープ、ソース、ケーキ、焼き菓子などにもよく合います。砂糖漬けは、その切れ味の良さから、小分けにしておやつにしたり、喉の痛みの薬にしたり(ただし、この場合は、生の方が良いでしょう)と、いろいろな使い方ができます。

生のままの生姜が可能性の大きなフィールドを作り出しています。肉や魚介類に加えることで、料理の味が多様化して豊かになるだけでなく、体を温めてくれるので、脂肪やカロリーの燃焼が早くなります。生姜はお茶との相性が良く、体を温める働きがあり、様々な野菜や果物との相性も良く、美味しくてヘルシーなカクテルになります。

パイナップル、キウイ、バナナ、ケール、グリーンキュウリ、ほうれん草などをミキサーに入れ、生の生姜を2切れ、氷、レモン汁を数個加え、すべてを滑らかな塊になるように混ぜ合わせます。楽しもう

ダイエットのためのジンジャー

この植物は、多くの貴重な健康効果に加えて、過剰な体重との戦いの味方でもあります。鋭い、燃焼味のために責任があるジンゲロール、ジンフェロンとshogaol、:すなわち、根茎、ジンジベロールとフェノール化合物に存在する物質は、脂肪埋蔵量の燃焼を刺激するthermogenicsです。このおかげで、減量の顕著な援助である新陳代謝の全体のプロセスは加速されます。また、生姜は生も粉も消化液の分泌を促し、新陳代謝を高め、消化管の平滑筋を弛緩させて排便を楽にする効果があります。

最後に、生姜に含まれる物質は、満腹感を感じるホルモンであるレプチンのレベルを安定させ、血行を良くすると同時に、体内の毒素を浄化しやすくします。

も読んでみてください。減量のためのchiaの種

Category: 減量

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Article by: admin