chestnut 3734987 1280

トチノキエキスで静脈瘤に、クモ状静脈に、循環に、健康に!

ホース-チェスナットエキスは、静脈瘤の家庭治療で他の人の間で使用される、最も人気のある自然療法の一つです。それに含まれる活性物質は、循環を刺激し、血管の壁を強化し、むくみと戦い、抗炎症特性を持っています。トチノキ果実エキスは、肌の再生、保湿、栄養補給に加え、抗酸化作用があるため、化粧品にも使用されています。

栗で健康に!

木の上の栗

見た目とは裏腹に、春には見事な花を咲かせ、秋には実をつけ、魅力的な茶色の栗で子供たちを楽しませてくれるこの壮大で美しい木は、ポーランド原産の植物ではありません。ギリシャと小アジア南部が原産で、ポーランドには16世紀に入ってから到着しました。春には若枝から樹皮を、初夏には花を、7月には薬効の高い未熟な果実を収穫するなど、木の様々な部分が原料となります。また、その葉や種子は、様々な自然療法に利用されることもあります。

チェストナットエキス – 薬効

栗、すなわち栗の実は、薬効を持つ様々な物質の真の宝庫です。それらの中で最も価値があるのは、おそらくエスシンであり、サポニンの混合物、すなわち優れた健康増進効果を持つ植物性化合物である。また、トチノキエキスには、重要なフラボノイド、クマリン、タンニン、配糖体などの有効成分が含まれています。

セイヨウオトギリソウエキスで血行促進

剥き栗

セイヨウトチノキエキスは、循環器系の機能を著しくサポートします。密封し、強化し、より柔軟な血管を作り、血流を促進し、薄め、粘度を下げます。それ故に腫れ、炎症、静脈瘤や循環器系に関連する他の病気のための治療法として、その多面的な使用。

脚のクモ状静脈や静脈瘤に効くトチノキ軟膏

Aescinとフラボノイドは、血流を改善することによって、その停滞を防ぎ、それが脚と後で静脈瘤のクモ状静脈の主な理由である。エスシンは 静脈の緊張を高め、その伸張や変形を防ぎます。一方、クモ状静脈の除去において重要な役割を果たすのは、毛細血管の壁を強化することであり、これにより吸収が可能となり、さらなる毛細血管拡張症、すなわち皮膚表面下の拡張した血管のネットワークの形成を防ぐことができる。しかし、下肢の静脈不全には、生活習慣や身体活動も重要な役割を果たしていることに注意が必要です。

静脈瘤のためのトチノキエキス – 消費者レビュー

ネット上に投稿されたコメントは、その効果を確認しているようですが、主に静脈不全による変化の初期段階での効果を確認しているようです。治療の過程で、目に見えてむくみが軽減され、脚の重たさを感じるようになってきました。長い目で見ると、トチノキ軟膏やジェルもクモ状静脈の視認性を大幅に低下させ、その結果、血行が良くなり、血管が強化されます。一つは、下肢静脈瘤の高度な段階では、トチノキの準備が唯一の薬理学的または外科的治療をサポートしていることを、しかし、心に留めておく必要があります。

トチノキエキスで浮腫みや炎症を抑える

循環器系への有益な効果は、抗炎症性と鎮痛性、また腫れとの戦いにも現れています。樹皮や花、果実を煎じた軟膏や湿布は、腫れやリウマチ性の痛みを抑え、血管を強化することで血管から周囲の組織への血液の漏れを防ぎ、血腫や腫れを防ぎます。

消化器系の病気のためのトチノキ

殻付き栗の実

栗の実にはタンニンが含まれており、このタンニンは抗炎症作用、拡張作用、便秘作用があるため、胃炎や消化器疾患、さらには軽度の中毒にも使われています。民間療法では、長引く下痢や赤痢、さらにはマラリアの治療薬として栗が考えられていました。

化粧品業界の栗

化粧品では、トチノキエキスは、スキンケア用のクリームやマスク、特に血管をケアするために使用されています。エキスに含まれる有効成分には、肌の調子を良くしたり、刺激を和らげたり、血管を強化したり、アンチエイジング効果があります。

トチノキエキスの使い方

治療の種類によって、外用として果実エキスを配合した軟膏やジェル、内用として乾燥葉から抽出したお茶やトチノキエキスを錠剤やカプセルにしたものなどがあります。例として、我々はここで人気のダイエットサプリメントVaricorin、静脈瘤に苦しむ人々のために意図されたマルチ成分の経口製剤を言及することができます。トチノキエキスの存在は、他のものの間で、それはクモ状静脈や静脈瘤を減らし、モビリティを復元し、循環器系の機能を改善することができます。

参照:VARICORINはヴァリコース・ヴァインに最適です。

台所の栗

有名な焼き栗は、栗の木の中でも特に食用に適した品種ですが、わが国でよく見られる栗の木の一部は、薬用ワインやチンキ作りにも適しており、乾燥させた葉は、咳止め効果があるといわれるお茶にも利用できます。

飲用の栗エキス、またはリウマチ、関節、痔、胃のトラブルのためのチンキ – レシピ

成分です。
  • 熟栗数個
  • 栗の花
  • 0.5リットルのウォッカ
準備をします。

栗をみじん切りにし、ドライフラワーをつぶし、大きな瓶にすべてを入れ、ウォッカを注ぎ、2週間ほど置いておく。数日おきに振って混ぜる。2週間後、ガーゼに通して漉し、暗くて涼しい場所にチンキを保存します。

オススメです。 静脈瘤に効く薬ランキング

また、チェックしてください。 静脈瘤のためのマンサク

Category: 健康

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Article by: admin