witch hazel 244996 1280

マンヘーゼル、性質と用途。むくみ、静脈瘤、循環と素敵な顔色のための自然療法

自然療法で使われる他の植物ほど有名ではないかもしれませんが、マンサクは「インディアンゴールド」と呼ばれるほど健康にはかけがえのないハーブです。その多くの特性と用途には、皮膚への有益な効果、循環器系のサポートと血管の強化、抗炎症作用と防腐作用、抗出血作用と抗酸化作用が含まれていることは言うまでもありません。

魔法のような性質を持つ絵のような低木

ウィッチヘーゼルは北米に自生しており、その健康増進効果はネイティブアメリカンインディアンによって発見されました。植物は3〜4メートルの高さまで成長し、大きな葉と例外的に魅力的な黄色の花が特徴です。このような理由から、ポーランドをはじめとする世界各国で、この低木は非常に装飾性の高い植物として認知されています。一方、審美的な値に加えて、マンサクは、誰もが知っていない、特定の薬効属性を持っている、その中で私たちは、例えば皮膚の炎症や火傷の緩和、クモ状静脈や静脈瘤、鎮痛作用と腫れの除去の可視性を減らすためにリストすることができます。

ハマメリス・バージニアナ – 薬効成分

薬用としては、主に葉や樹皮を採取して乾燥させたものを使用します。健康を促進する価値があるのは、その植物の中でも特に価値のある内容物が含まれているからです。マンサクにはフラボノイド、サポニン、タンニン、ガロン酸、エラグ酸が含まれています。これらの重要な活性物質により、マンサクは抗菌・抗ウイルス作用、抗炎症・鎮痛作用、防腐・浄化作用を発揮します。

マンサクの複数の効果は、それが凍傷の軟膏だけでなく、火傷、打撲、潰瘍、虫刺されのために見つけることができることを意味します。痔や静脈瘤、関節や筋肉、背骨の痛み、下痢などの消化器系の不調の場合、あらゆる腫れやあざ、口内の炎症などに用いられます。マンサクは、脂漏症やニキビ、シミやあらゆる種類の病変を完璧に処理し、肌を完全に若返らせるので、多くのスキンケア化粧品の成分でもあります。

静脈瘤のためのマンサク

ここでいうマンサクの効果とは、主に血行を良くする効果と血管の状態を整える効果が関係しています。それは毛細血管を強化し、密封し、皮下の循環を調節し、収斂性、抗出血性、抗炎症作用を持っています。血行を良くすることで、脚のクモ状静脈の出現を抑え、むくみに対抗し、脚の重たい感じを軽減し、肌のハリと弾力をアップさせます。同時に、それは保護機能を持っています – 血管のさらなる拡張を防ぎます。

下肢の循環不全の場合には、マンサクは、外部と内部の両方に適用することができます。マンサクエキスに浸した圧縮剤は、静脈瘤やクモ状静脈に1日2回、2ヶ月間塗布する必要があります。さらに、乾燥させた葉から作られたお茶を自分で飲むことができます。沸騰したお湯をグラスに注ぎ、乾燥させた葉をティースプーン2杯分注ぎ、蓋をして10分ほど脇に置いておきます。そのような部分を1日1回飲む。

静脈瘤と戦うとき、それはまた、離れてマンサクエキス、広くその効果のために知られているトチノキエキス、から、を含むマルチ成分の栄養補助食品のために到達する価値があります。そのような製品の一つがVaricorinであり、血行を大幅に改善し、静脈の状態を改善するために、患者さんに大切にされている調剤です。

マンサク

マンサク – 痔の治療におけるアプリケーション

痔、すなわち肛門の静脈瘤は、残念ながら、頻繁に、非常に迷惑な病気です。マンサクの葉と樹皮の両方が治療に使われています。これらの部分には、アントシアニジン、フラボノイド、タンニン、サポニンなどの抗炎症物質が豊富に含まれています。彼らは、皮下循環を調整し、炎症を抑制し、収縮する静脈瘤を引き起こしている皮膚を引き締め、傷を封印し、刺激を和らげます。そのため、マンサクエキスを含む軟膏やジェル、湿布などを患部に塗布すると、かなりの緩和効果が得られ、病気の症状を最小限に抑えることができます。

また、乾燥させたマンサクの点滴を使用して、病的に変化した場所のいわゆるバケツ水やリンスを使用することも可能です。このようなお風呂は、治療をサポートし、症状を軽減し、さらに、直腸領域の適切なpHレベルを確保し、痔との戦いにも重要です。1日2回、15分間行う。

ハマメリス・ヴァージニアナ – 皮膚への影響

それは、この植物の最も重要な資産の一つは、目の下のあざなどのマイナーな問題に関連して、両方の肌に間違いなく有益な効果があることを先に述べたが、にきびなどの深刻な皮膚疾患。

それがマイナーな肌の問題になると、マンサクエキスは最高の強壮剤のように働きます – それは肌を清潔にし、保湿し、刺激を和らげ、収斂性の特性を持っています。敏感な目の周りなどの腫れがなくなり、あざが目立たなくなります。髭剃り後などの様々な刺激を取り除く効果があります。

Hamamelis virginiana はまた完全に皮の慢性の炎症状態を扱います。ニキビ、湿疹、乾癬と戦い、シミ、傷跡、シミの治療に効果的です。皮脂の分泌を抑えることで皮脂腺を整えてくれるので、シミの数を減らしたり、新たなシミができるのを制限したりと、脂漏症やニキビの治療に役立ちます。また、打撲や火傷、虫刺されなどの場合にも一時的に効果を発揮し、病気を和らげて症状を軽減します。

化粧品に含まれるウィッチヘーゼル

皮膚のための上記の有益な特性は、化粧品業界の代表者に興味を持って失敗することはできませんでした。皮膚、髪、血管、しわ、肌のハリ、弾力性、抗菌性、抗炎症性、洗浄性、防腐性に優れていることから、マンサクは多くのクリーム、ジェル、トニックの成分となっています。特に毛細血管が拡張した肌、刺激を受けやすい、ニキビができやすい肌のケアに効果があります。クレンジングをすることで、肌の炎症を鎮め、炎症を消し、保湿効果があるので乾燥せずに余分な皮脂を除去します。

髪にも同様の効果があり、髪に栄養を与えて潤いを与え、ツヤを与え、抜け毛を防ぐ効果があります。同時に、皮脂腺の働きを整えることで、フケの症状を最小限に抑えることができます。また、抗酸化物質が含まれているため、ウィッチヘーゼルはフリーラジカルから保護し、より長く若さを保つことができることも注目に値します。

また、チェックしてください。静脈瘤に効く錠剤 – ランキング

Category: 健康

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Article by: admin