smoothie 1578253 640

安くて効果的な活性化の方法をお探しですか?ビーツジュースを試してみてください

彼らは最も安い野菜の一つである、あなたは関係なく、季節に関係なく、常にそれらを購入することができます、同時に貴重なプロパティの全体のリストに富んでいるので、それはキッチンでそれらを頻繁にゲストにする価値があります。私たちは、家庭で簡単に健康、活力、若さの万能薬を得ることができるビーツの話をしています。

並外れたビーツ – 栄養価

vegetable 2485059 640 300x200 1ビーツの束” width=”300″ height=”200″ />ビーツの強くて赤紫色の色は、ベタニンとベタシアニンという色素の含有量が多いことと密接に関係しています。さらに、貴重な硝酸塩、レスベラトロール、植物ステロール、食物繊維も含まれています。

ビーツの成分に含まれる多くの物質が抗酸化物質として働き、破壊的なフリーラジカルの攻撃から私たちの体を守ります。ビーツには数多くのビタミンB群が豊富に含まれています。その中にビタミンA、C、E、Kが入っています。カリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄、ナトリウム、亜鉛、セレン、リン、銅など、ビーツに含まれるミネラルのリストには特に注意が必要です。

エッセンシャルビーツジュース – 健康増進効果

ビーツジュース毎日一杯のビーツジュースは、高すぎる血圧を下げ、血管や心臓を強化するだけでなく、コレステロールのレベルのバランスをとるための最も効果的な自然な方法の一つです。貧血対策にもなりますし、体の免疫力アップにもつながります。

赤いビーツジュースを飲むことで、感染症や病気にかかりにくくなり がんのリスクを減らすことができます。また、この貴重な飲み物は、早すぎる老化から私たちの体を守り、肝臓の働きをサポートしてくれます。

ビーツジュースの重要な性質は、脱酸と毒素からの浄化です。さらに、定期的に摂取することで、骨や関節を強化し、皮膚の状態を改善し、髪や爪に栄養を与えて強くする効果があります。ビーツジュースの一部分を摂取することで、活力や気力を取り戻し、気分を向上させる効果もあります。

ビーツジュースを飲むと特に効果があるのはどんな人?

ビーツジュースは、高血圧などの循環器系の病気と戦う人におすすめです。また、免疫力が弱っている人、貧血、肉体的・精神的疲労、うつ病、神経症、療養中の人にも服用する価値があります。

ビーツジュースは、肉体的にも精神的にも激しい運動にさらされている人や、スポーツの練習をしている人には重宝されます。皮膚病や皮膚の弱い方、爪の弱い方、薄毛の方には飲む価値があります。

ビーツジュースは、肝臓や胆管の病気に悩まされている人や、デトックスのための自然な方法を探している人、貴重な栄養素を体に総合的に供給したい人にもお勧めです。

ビーツジュースのレシピ~紫の野菜をどうする?

15295155732 a1c6143e86 z 300x199 1ビーツジュース(グラスビーツジュースのレシピは主に2つありますが、生の野菜を小さく切ってからジューサー(または絞り器)に入れたり、ブレンドしたりします。ジューシングの方法はどちらでも構いませんし、持っている機器や自分の都合に合わせて選ぶことができます。

だから、ビーツジュースは、その独特の味で私たちを落胆させないように、他の特徴的な成分を追加する価値があります。果物(リンゴ、オレンジ、グレープフルーツ、レモン、ライム、アボカドなど)、野菜(パプリカ、ニンジン、キュウリ、セロリ、ニンニクなど)、スパイス(パセリ、マジョラム、ディル、ジンジャーなど)が相性抜群です。成分は、互いに自由に組み合わせてもよい。

ビーツジュースの安くて簡単なレシピをご紹介します。

ビーツ3個、りんご2個、にんじん2本を洗ってスライスし、ブリッツやジューサーに通す。レモン汁(または砂糖と塩をひとつまみ)で味を調えたら完成です。

Category: 健康

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Article by: admin