kozieradka

抜け毛のための自然療法 – フェヌグリークの力

フェヌグリークは 主にスパイスとして知られています。しかし、その健康を促進する資質は、悪玉コレステロールや糖質値を下げるだけでなく、抗菌作用や抗炎症作用もあることも評価すべきでしょう。フェヌグリークの利点のリストは、皮膚と髪のための栄養と修復特性で丸められています。ハゲで苦悩しているなら、フェヌグリークのトリートメントを利用すれば、さらなる抜け毛の進行を抑制することができるでしょう。

フェヌグリークシード – 効果

フェヌグリークの種子は、髪に有益な効果を持っている成分の全体のホストが豊富であり、したがって、髪を強化し、再生するためにハーブのヘアトリートメントのために使用する価値があります。

フェヌグリーク種子の化学組成は、タンパク質化合物、粘液、ビタミンCとA、ビタミンB群(ナイアシン、リボフラビン、チアミン、葉酸、B6)だけでなく、ステロールサポニン、脂肪化合物、コリン、ミネラル塩(特にカルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄)、トリゴネリンアルカロイドとバイオフラボノイドのような要素の存在を明らかにしています。

これらのフェヌグリーク成分は、毛髪 構造の再構築に寄与し、毛髪のビタミン化とミネラル化を促進し、毛髪細胞を保護して再生し、抜け毛のプロセスを抑制し、育毛に好ましい効果をもたらします。

髪の毛にフェヌグリーク – どのように私はそれを使用する必要がありますか?

お店や薬局では、フェヌグリークは錠剤やカプセルになっていて、お手頃な価格で購入できます。髪の毛の強化や再生に関しては、経口治療でも効果はあるかもしれませんが、フェヌグリークの頭皮用直接パックが最も効果的です。

あなたはマスクのベースとしての地上または未地上のフェヌグリークシードのパケットのためにほとんど支払うことになります。頭皮のこすりには、既製品のフェヌグリークオイルを使用することもできますが、抜け毛を減らす効果は高いものの、比較的高価なものです。

フェヌグリークシードをベースにした自家製抜け毛対策

フェヌグリークの種子パックは、安価であると同時に毛根を強化してハゲを予防する効果が高い方法だと言えます。

挽いたフェヌグリークの種(大さじ1杯程度)に熱湯1杯を注ぐ。冷めるのを待って、漉して、アトマイザーでボトルに注ぎます。液体を頭皮にスプレーして軽くマッサージします。2~3日に1回、もしくは毎日でもいいので、こすりを使用するのがベストです。

他にも、髪の毛を治してくれるアロエベラや、髪の毛が生えやすくなるアロエベラなどのホームレメディもあります。ハゲ対策の手作りコスメレシピ3選はこちらフィールドスギナを髪に使うべき理由もご覧ください。

Category: 美容

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Article by: admin