man 909049 1280

持続的ないびき – 原因、治療、家庭療法

医師は、この迷惑な苦悩は、男性の大多数の人口の約45%が含まれていると言います。女性は一般的に閉経後にいびきをかき始めます。そして、いびきは60%のケースでは生理的なものであり、根本的に健康を害するものではありませんが、疲労感や脱力感、頭痛や集中力の問題、そして最終的には低酸素症や心血管障害を引き起こすことがあります。

いびき – 原因

これは睡眠中に起こる最も一般的な病気であり、病気というほどではないが、喉を通る空気の流れが妨げられていることが音響的に表れている。睡眠中には、筋肉の弛緩や咽頭の通路の狭窄が起こります。空気が強制的に通過することで、軟口蓋とぶどう膜に振動が生じ、時には喉頭蓋、扁桃腺、側咽頭にも振動が生じ、その結果、最大90デシベルの音量に達することもあります。

生理的ないびきは、10~60秒程度の閉塞性無呼吸を伴う場合、より深刻で危険なものとなり、深刻な循環障害を引き起こし、例えば右室肥大のような不可逆的な変化を引き起こす可能性があります。しかし、ほとんどの場合、環境にとっては非常に厄介な現象ではありますが、不快ではありますが、特に危険な現象ではない普通のいびきを扱っています。だからこそ、医師に相談して市販のいびき治療薬を利用したり、いびき治療を受けるのが良いでしょう。

いびき – 治療

いびきの効果的な治療法は全くないのかという疑問が出てくるかもしれません。まあ、大多数の場合はそうですね。例えば、いびきの原因が、鼻中隔が曲がっている、ポリープがある、扁桃腺が大きくなっている、口蓋の構造が異常であるなどの解剖学的なものであれば、簡単な外科的処置で問題を解決することができます。

また、舌が喉頭に沈み込むのを防ぐために夜間に装着する特殊な矯正器具や、睡眠時無呼吸症候群の場合には、圧縮機に接続された口と鼻を覆うマスクを装着して、一定量の加圧空気を肺に送り込む方法もあります。

また、いびきを軽減したり解消したりするための薬が広く販売されていることも注目すべき点です。これらには、通常、強力な植物抽出物を含むいびきのための様々な錠剤が含まれています。いびき用のパッチも人気があります。鼻に塗ると呼吸を楽にしてくれるので、特に鼻づまりの場合には効果的です。口やのどの洗浄剤や点鼻薬を使ってもいいですし、最後に応用で一番便利なのが、いびき専用のスプレーです。

いびきのホームレメディ

それはいびきの完全な除去と短い期間であっても非常に困難であることは事実ですが、それにもかかわらず、それは長い目で見て非常に有用であることが判明する可能性があります自然な方法に到達する価値があります。まず、タバコの煙とニコチンが上気道を刺激していびきを助長するので、喫煙者はタバコ手放すべきです。また、寝る直前には、喉や舌の筋肉を弛緩させるアルコールを手放す必要があります。

鉢物

しかし、 定期的な物理的な努力が肯定的な役割を果たすだけでなく、筋肉のトーンを向上させるだけでなく、いくつかのキログラムを失うことができますし、いびきを促進する正確に過剰な重量です。

明らかに非常に効果的なカットし、頭の近くに夜に置かれた塩で振りかけた非常に長い時間タマネギ、のためにこの目的のために使用されます。水と重曹と塩の混合物は、吸入の形で、または直接鼻の中に取られ、ブロックされた鼻や気道をデコンジェス トします。

インターネットや薬局では、レシピはミント、メリッサ、ユーカリ、タイムなどのハーブに基づいているマルチイングリッシュカプセルの形で既製のいびきの治療法を見つけることができます。その一つが、いびきを防ぐ厳選された薬用植物を豊富に配合したSnoran Plusです。

20%オフでSnoran Plusを購入

Snoran Plusの詳細情報です。 メーカーサイト

Snoran Plus、いびき用カプセル

Category: 健康

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Article by: admin