7940421124 9a5dfddac7 b 1

減量のための白い桑は、一見一般的な、実際には貴重なプロパティを持つ植物のために!

中国に由来するが、何世紀にもわたってヨーロッパで栽培された、白桑は、多くの貴重な健康特性を持つ植物です。強力な抗酸化物質を含み、良好な消化と腸の機能を促進し、減量を助けることができます。中国人女性は、肌のトーンを均一にする美白効果があるので、スキンケアにも桑のクリームを使用しています。白桑の詳細はこちら!

白桑には何が入っているのでしょうか?

この落葉樹は、現在では多くの大陸で見られるようになりました。アジアだけでなく、ヨーロッパ、アメリカ大陸、アフリカ、太平洋諸島にも生息しています。高さ15メートルまで成長し、その果実は、食用で非常に甘い、ブラックベリーに似ています。桑の木はいくつかの品種があり、我々は黒、赤、紫、ピンクの桑を持っていますが、最も一般的な種は桑です。

桑の実には、果糖、ブドウ糖、ショ糖、マルトースなどの単純な糖分が多く含まれています。それに加えて、健康に有益なビタミンなどの栄養素も多く含まれています。中でも、ビタミンA、B、C、カルシウム、カリウム、鉄、マグネシウム、リン、亜鉛、銅、アミノ酸、アルカロイド、アントシアニンなどが挙げられます。

別に食用とおいしい果実から、桑の葉も使用され、特にそのようなチアミン、ナイアシン、リボフラビンとピリドキシンなどの体のための重要な化合物が豊富なもの。民間療法で使用される長い間、桑の葉は、体を強化し、抗炎症作用を持っており、腎臓や肝臓を保護します。チアミンは消化器系の障害や循環不全との戦いを助け、リボフラビンは視力を向上させる効果があり、ナイアシンは神経系や思考プロセスを改善する効果があります。

砂糖の置き換えダイエットを発見

ホワイトマルチベリーの性質

白桑の実

マルチベリーの最大の特徴は、糖の吸収を制限して血中の糖分を下げる「低血糖作用」です。そのため、糖尿病の方はもちろん、痩せたい方には 特におすすめです。

さらに、アントシアニンが含まれているため、マルチベリーはコレステロールや中性脂肪の濃度を下げるため、動脈硬化や冠動脈性心疾患のリスクを最小限に抑えることができます。また、高血圧の治療にも役立ち、心臓の働きを正常化し、循環を助け、全身の再生を促進し、ケルセチンのおかげで、細胞細胞膜、DNAの保護効果を持っています。その上、ナイアシンの存在により、脳や神経系の働きにポジティブな影響を与え、Alzheimera病の予防にも貢献する可能性があります。

白桑はまた、そのような腫れや傷、例えば、または細菌によって引き起こされる病気などの急性疾患との戦いに有用であることが証明されています。桑の葉エキスには抗炎症作用があるので、漢方では高熱対策に使われても不思議ではありません。最後に、植物に含まれる貴重なフラボノイドは、他の重要な化合物は、消化器系の機能を改善しながら、体内からフリーラジカルを除去するための責任があり、毒素の体をきれいに、腸の機能と排便のプロセスを調整し、肝臓と腎臓を保護します。

Read also: 5キロ痩せる方法

白桑とダイエット

桑は、重量を失う過程で重要な援助をすることができます。これは、摂取した炭水化物がブドウ糖に変換されるのをある程度防ぐことで、未消化のまま体外に排泄されるためです。その結果、植物は血糖値を安定させながら、体脂肪の形成を抑える効果があります。

白い桑の実は、健康に重要なビタミンやミネラルが豊富に含まれており、低カロリーなので、過度な体重増加を心配する必要がありません。さらに、ペクチンとタンニンは腸の蠕動運動を改善し、便通を良くしてくれるので、太りすぎに悩む多くの人にとって重要な働きをします。

桑の実には重要で貴重な成分がたくさん含まれていて、爽やかでとても美味しいのですが、この植物の葉には健康増進効果があることは間違いありません。彼らは主に炭水化物の分解のプロセスを阻害し、糖の吸収の減少につながるグルコースへの変換、したがって、脂肪組織の生産、その食品はグルコースである。白桑の葉は、糖質だけでなくコレステロールの濃度を下げ、肝細胞を傷から守り、抗炎症作用、利尿作用、浄化作用があります。

白桑-どうやって食べるの?

茂みの上に白い桑の実

果物といえば、もちろん生で食べることもできますし、新鮮なジュースの形で食べることもできますし、乾燥させて食べることもできます。生の果物は、ゼリーやジャム、ワインやリキュールを作ることができ、ベーキングやデザートにも適しています。ドライフルーツは、ヨーグルト、シリアル、サラダ、カクテル、クッキーに加えたり、自分でおやつにしたりするのに最適です。

最近では、白桑茶やシナモン入りの白桑エキスを小袋に入れたものや、白桑の錠剤やカプセルなどが人気を集めています。そのような商品はすべてネット薬局や健康食品店で簡単に購入することができます。

痩身タブレットのランキング

Category: 減量

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Article by: admin