9348724238 a49342a3aa k tea 1

減量のための緑茶 – 最も古く、最も有名な中国茶の力を発見してください

アジアからやってきたもともとは中国で栽培されていたもので、日本を征服し、伝統的な茶道と切っても切り離せない存在となり、世界中に広まっていきました。世界で最も健康的な飲料と考えられている美食家によって認められ、それは最近、過剰な体重の問題に苦しんでいる人々の間で非常に人気となっています。緑茶は本当に減量に効果的なのか?

緑茶の特性

東洋の自然療法の信者は、この飲み物を飲むことが長寿のレシピであると信じていました。実際、この上質なお茶には、植物を発酵させないため、貴重な成分がそのまま残っているため、多くの健康効果があります。例えば緑茶は、紅茶よりもカテキンやポリフェノールがかなり多く含まれています。この植物に含まれる物質は、さまざまなレベルで体の機能を助ける多くの資質を発揮する原因となります。

緑茶は、最高の代謝プロセス上の有益な効果のために知られている、すなわち、それは消化を促進し、コレステロールの吸収を阻害し、胃と消化器系の障害を和らげる、血糖値のレベルで急速な変化から保護します。また、特に循環器系の多くの病気の予防にも非常に有効です。血管の狭窄を防ぐことで、高血圧や動脈硬化、心臓発作、脳梗塞などのリスクを最小限に抑えます。

一杯の緑茶

ポリフェノール、カテキン、アミノ酸、タンニン、その他の物質の存在により、免疫システムの適切な機能をサポートする生体の一般的な免疫力に有益な影響を与えます。そのため、ビタミンやミネラルとの相互作用のおかげで、感染症との戦いにおいて重要な味方であることがわかりました。さらに、緑茶に含まれる強力な抗酸化物質は、有害な発がん性化合物に対する保護バリアを構成します。

緑茶を飲むことは、精神的なパフォーマンスにも良い影響を与えます。それは集中力と記憶、連想力と学習能力をサポートし、(L-テアニンと呼ばれる化合物のおかげで他の人の間で)ドーパミンとセロトニンの適切なレベルを調整し、気分と心のフレームを向上させます。3分程度までの短い時間に醸造すると、刺激とリフレッシュを与え、エネルギーを与え、パフォーマンスを向上させます。長く醸造することでストレスが軽減され、落ち着き、リラックス効果があります。定期的に飲むことで、うつ病のリスクを最小限に抑え、動脈硬化や老人性認知症を予防することさえ想定されています。

最後に、強力な抗酸化物質が含まれているため、特に肌の老化を遅らせます。緑茶が多くのフェイシャルケア製品の成分であることは不思議ではありません。光老化から肌を守り、輝きを与え、シワや変色を軽減し、抗菌・抗炎症作用により、様々な肌トラブルに対応します。

減量のための緑茶

皿の上の緑茶4種

有益な化学化合物、特にポリフェノール、それらの間で主にカテキン、このお茶だけでなく、抗炎症、抗神経変性、老化、および抗癌を減速するだけでなく、重量の減少のプロセスでも非常に有用になります

カテキン(非常に貴重なエピガロカテキンガレートまたはEGCGを含む)は脂肪吸収を制限し、肝臓で行われている代謝プロセスに重要な影響を与えます。ポリフェノールは、順番に、体内での脂肪の吸収を抑制し、その消費量を増加させ、メチルキサンチンは、順番にエネルギー支出の増加につながる強化された熱発育に貢献しています。

緑茶の痩身特性は、その効果の広いスペクトルに起因します。まず第一に、消化器系の不調を緩和しつつ、特に重い食べ物に関しては代謝を促進してくれます。次に、脂肪やブドウ糖の吸収を抑えてくれるので、コレステロールを減らすことができます。同時に熱発生を強めて代謝を早め、脂肪燃焼のスピードアップにも貢献します。

緑茶の痩身効果を高めるためには、食事の後20分ほど飲んでおくと、食べ物が消化される前に、脂肪の燃焼に最も役立つためです。

だから緑茶の減量のための重要な同盟国は、それに自分自身を制限することはありませんが、適切な食事と身体活動の世話をすることを提供することを証明します。さらに、それはまた、特定の副作用を持つことができることを覚えておく必要があります。

まず第一に、それは血圧の上昇、めまい、動悸につながる可能性があるため、薬、特に神経系に影響を与えるものと組み合わせるべきではありません。緑茶の飲み過ぎは、ポリフェノールがカルシウムの溶出による鉄分の吸収を阻害し、骨粗鬆症のリスクを高めるため、貧血のリスクを高める可能性があります。最後に、緑茶に含まれるタンニンは胃を刺激するので、空腹時に飲むのは避けた方が良いでしょう。

5キロを早く痩せる方法を見つける

緑茶の淹れ方は?

緑茶の淹れ方

この場合は、醸造方法によって効果が決まる。乾燥したお茶の上に熱湯注ぐことは絶対にしないでくださいが、約80度の温度で水を入れてください。より短いスティープは刺激的な効果を意味し、より長い – リラックス。醸造後にレモンのスライスを加えるなど、変化に富んだ飲み方ができます。この組み合わせは美味しいだけでなく、脂肪を早く燃焼させることができるので、ダイエット中の人には特にメリットがあります。

ントと生姜を加えたり、消化器系に問題がある場合はカモミールとアニスシードを数粒加えることで、同様の代謝促進効果を得ることができます。緑茶は、アボカドなどのフルーツと混ぜることで、美味しいスムージーにすることもできます。

グリーンコーヒーについてもお読みください

錠剤やカプセルの緑茶

このお茶の種類の例外的に有益なプロパティは、減量のための多くの栄養補助食品の成分になりました。市場では、錠剤の緑茶だけでなく、それを含む多数の製剤の両方を提供しています。

後者の利点は、緑茶エキスの他にもダイエットをサポートする天然物質が含まれているため、よりリッチな処方になっています。そんなサプリの一つが、緑茶だけでなく、痩身効果が実証されている有名な植物性成分を配合した、痩身効果を高めたマルチ成分配合の「Silvets」です。

Silvets緑茶タブレット

Category: 減量

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Article by: admin