breakfast 1343143 640

知っておきたい!オートミールの作り方4つの方法

オートミールは、数え切れないほどの方法で調理することができ、それはその重要な利点の一つです。すべての果物、乳製品、穀物、ナッツ類、香辛料によく合います。オートミールのもう一つの主な利点は、その高い栄養価が健康を促進する多くの利点をもたらしていることです。オートミールを面白い4つの方法でチェックしてみましょう。

なぜオートミールを食べるのか?

食物繊維のパワー、ミネラル、ビタミン、不飽和脂肪酸の豊富な武器 – それはオートミールよりも健康的な朝食やメインの食事の間にスナックを想像するのは難しいです。それは完全に満たされ、過剰な食欲を制限し、代謝率を高め、消化プロセスと腸の機能をサポートします。脳の「燃料」であり、記憶力や集中力を高める効果があり、神経系をサポートし、身体の再生をサポートし、不足しているミネラルやビタミンを補給することができます。オートミールのメリットの一覧が印象的なので、毎日のメニューに何度でも導入する価値があります。

水オートミール – すべてのカロリーをカウントする人のためのレシピ

減量ダイエットをしていて、毎食の不要なカロリーをカットしようとしているのであれば、水につけて食べるオートミールが良い解決策になります。レシピは非常に簡単で、牛乳の代わりに水のガラスを沸騰させ、オートミールの5大さじを追加し、2〜3分間調理し、いくつかのスライスされた乾燥アプリコットと乾燥クランベリーやレーズンの一握りを追加します。

フレークとドライフルーツが柔らかくなったら、オートミールにオレンジジュースを大さじ数杯加え、キシリトールやハチミツで甘くして味を調えます。また、イチゴ、キウイ、パイナップル、ミカン、桃、ブラックベリー、グレープフルーツ、ブルーベリーx362xなどの新鮮なカットフルーツを一握り入れてもよい。

添加物の入った牛乳に伝統的なお粥

・ミルク定番のオートミール・オン・ミルクは、いくつかの特徴的な添加物を加えることで、独特の風味を得ることができます。

牛乳1.5カップを沸騰させ、オートミール1/2カップを加える。オートミールがとろみがつくまで弱火で煮る。最後にブルーベリー、レーズン、みじん切りにしたプルーン、ナッツやアーモンド、ひまわりの種を一握りなど、お好みのトッピングを加えます。

ピーナッツバター入りのおいしいオートミール

ピーナッツバター入りオートミールは、ベルベットのようになめらかな味わいが特徴です。

用意してスキムミルク1.5カップ、オートミール大さじ6~7、ピーナッツバター大さじ2、ベリー類(お好みでラズベリー、ブラックベリー、ストロベリー)2つかみ、かぼちゃの種1握り、お好みでchiaのナッツや種を用意します。

ホットミルクにオートミールを加え、弱火で数分煮る。を火にかけ、ピーナッツバターを加えてよく混ぜる。最後に、オートミールにフルーツや穀物、ナッツ類を散らします。

バナナ入りヨーグルトオートミール

とオートミールバナナとヨーグルトとオートミールのこのレシピは、おそらく、インスタントで栄養価が高く、エネルギーと満腹感を与える冷たい料理を準備する方法を探している人に興味を持ってもらえるでしょう。

オートミール大さじ3~4に熱湯を注ぎ、膨らんで冷めるまで待つ。ナチュラルヨーグルト約200mlとすりおろしたかスライスした小ぶりのバナナを加えて混ぜ、シナモンでオートミールを味付けする。

オートミールは、いろいろな調理法で用意すれば飽きることはありません。同じように栄養価が高く、万能でおいしい料理であるキビもお試しください。

Category: 健康

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Article by: admin