vegetables 1730005 1280

髪の毛のためのビタミン、以下の栄養素で髪の毛を強化し、総合的に髪の毛の状態を改善していきましょう

最終更新日:26.05.2021

髪の毛の強さや質に大きな影響を与える栄養素(ビタミンやミネラルなど)は数多く存在します。これらの成分が含まれていないジャンクな加工食品を中心とした食生活は、髪の毛の状態を悪化させたり、白髪を早めたり、抜け毛を増やしたりする主な要因となります。

したがって、髪の毛の強化と活性化のための治療の基本は、適切な髪の毛の成長に必要な要素を豊富に含んだ健康的な食事を導入することです。ここでは、定期的に補うことで、髪の状態を大幅に改善できるヘアビタミンなどをご紹介します

なぜ髪が弱くなるのか?

髪の毛の状態を左右する要因はたくさんあります。髪の毛が弱くなったり抜けたりするのは、全身疾患や皮膚疾患、妊娠・出産などによる体の疲れ、特定の薬の服用などが考えられます。

また、カラーリングやパーマ、カールアイロンやストレートパーマ、ドライヤーの頻繁な使用、さらにはブラッシングのしすぎなど、さまざまな美容行為が髪の状態に悪影響を及ぼしていることは間違いありません。

しかし、髪が弱くなったり抜けたりする最も一般的な原因は、不適切な食生活、特に美しく健康なヘアスタイルを維持するために不可欠なビタミンやミネラルの不足であると思われます。

髪の毛のためのビタミン-どのような形で摂取すべきか?ダイエット?それともサプリメントかな?

髪に栄養を与えて再生させ、抜け毛から守りたいなら、まず総合的なビタミンとミネラルの補給に気を配るべきです。

これには2つの方法があります。適切な量のビタミンとミネラルを食品から摂取する方法と、既製のヘアサプリメントを使用する方法です(例として、男性型脱毛症用のマルチコンポーネント製剤Profolanとフルーツジェル状のマルチビタミンヘア強化製剤X515X)。

しかし、最善かつ効果的な解決策は、この2つを組み合わせたものです。ですから、野菜や果物、穀物などの健康的な製品を敬遠せず、同時に良質なヘアケア製品を日常的に摂るようにしてください。

ヘアビタミン – 健康な髪のために重要な栄養素

野菜と果物

ビタミンA

ビタミンA(βカロチン)は、髪や肌、爪の状態に非常に重要な影響を与えます。髪の毛の細胞を適切に成長させ、毛根や髪の毛の中で行われる正しい代謝プロセスを守る役割があります。ビタミンAのおかげで、私たちの髪は強く、健康で、太く、早く成長します。

ビタミンAは、ニンジン、緑黄色野菜、ピーマン、トマト、アンズ、プラム、カボチャ、脂肪分の多い牛乳、脂肪分の多いチーズ、レバー、卵、脂肪分の多い魚などに多く含まれています。

ビタミンE

ビタミンE(若返りのビタミンと呼ばれる)は、抗酸化物質の仲間に属します。細胞膜を保護し、体細胞(毛髪細胞も含む)の老化プロセスを遅らせる働きがあります。また、毛球への栄養分の運搬を助け、毛根の再生プロセスをサポートし、髪の見た目と強さを向上させます。

大量のビタミンEは、次のものに含まれています:種、種子、スプラウト、ナッツ、アーモンド、植物油、オリーブオイル、全粒粉製品、レバー、牛乳、卵、アボカドの果実、また、パセリ、パプリカ、レタス、芽キャベツ、ホウレンソウなど。

ビオチン

ビオチン は、ビタミンHやB7とも呼ばれています。強化、抜け毛の抑制、髪の成長促進を目的とする私たちにとって、とても重要なビタミンです。ビオチンのおかげで、貴重な硫黄が十分に毛髪基質に到達し、硫黄が多ければ多いほど、強くて太い髪になります。さらに、この成分は代謝プロセスを調整し、髪の成長を促します。

牛乳、卵、魚、レバー、肉、ナッツ類、野菜、果物、ふすま、シリアルなどにビオチンが豊富に含まれています。

ビタミンC

ビタミンC(アスコルビン酸)は、多面的で計り知れない身体への有益な効果を持つ物質です。最強の抗酸化物質の一つであるだけでなく、循環系の機能、鉄の吸収、コラーゲンやヒアルロン酸の合成など、多くの重要なプロセスに関与する要素でもあります。

その特性により、ビタミンCは髪を完璧に洗浄して潤いを与え、髪に輝きを与えて色を長持ちさせ、枝毛や過度の抜け毛を防ぎます。

カシス、ローズヒップ、パプリカ、パセリ、ブロッコリー、芽キャベツ、柑橘類、その他の果物や野菜に多く含まれています。

ビタミンD3

ビタミンD3は健康に欠かせない重要な栄養素であり、さらに髪の毛の適切な成長と良好な状態に大きな影響を与えます。

しかし、髪の悩みを抱える人の8割もの人が、この物質が体内で不足していると言われています。ビタミンD3は、毛包を刺激して髪の成長サイクルを整え、過度の抜け毛や髪の弱体化、乾燥やくすみ、もろさなどの構造上の悪影響を防ぐ効果があります。

天然の供給源はもちろん太陽ですが、脂ののった海魚、卵黄、キノコ類からもビタミンDが摂取できます。

ビタミンB

ビタミンB群は、髪の毛の状態を含めた生体全体にとって非常に重要であり、主に穀類、緑黄色野菜、豆類、ナッツ類、肉や魚に含まれています。

抜け毛を防ぐだけでなく、新しい髪の毛の成長を促し、さらにビタミンB群の一部は色の活力と美しい輝きの維持に貢献します。そうして。

  • リボフラビン(ビタミンB2)は、抜け毛を防ぐ効果があります。
  • パントテン酸(ビタミンB5)は、再生を促進し、白髪や禿げを遅らせ、皮膚の炎症を和らげます。
  • ピリドキシン(ビタミンB6)は、髪の成長過程で重要な役割を果たし、色の保持にも役立ちます。
  • 葉酸(ビタミンB9)も同様に、髪の成長を促し、白髪を防ぐ働きがあります。
  • ビタミンの中のビタミン」と呼ばれるビタミンB10は、髪の色や密度の維持に影響を与え、抜け毛から守ります。
  • 同様に、ビタミンB12は、髪を強化し、油性度を調整します。

ヘアミネラル – バイオエレメントの驚異的な力

くるみ

亜鉛

亜鉛は、髪の毛の基本構成要素であるケラチンの形成に重要な役割を果たしているため、非常に重要なミネラルであり、不足すると様々な皮膚疾患や脱毛の原因となる可能性があります。また、亜鉛は強い抗酸化作用があり、胸腺を刺激することで、毛球や茎の抵抗力に大きく影響します。亜鉛は、ココア、カボチャの種、アーモンドなどに多く含まれています。

ヨウ素

ということとは別に ヨウ素汗腺の働きを調整し、毛根に栄養を与えることで、正しい髪の成長過程に影響を与えます。また、髪の毛の弾力性や柔軟性、ツヤを出す役割も担っています。ヨード不足は甲状腺の働きを妨げ、体内のホルモンが正しく分泌されるかどうかに左右されるため、髪の毛の状態にも影響を与えます。ヨウ素が最も豊富に含まれているのは、海産の魚介類です。

アイアン

この元素は、細胞が正しく分裂するために重要な役割を果たしており、髪の毛の健康を含む体全体の状態に直結します。 鉄分 が不足すると、髪の毛がくすんでもろくなり、髪の毛の再生が遅くなったり、止まったりします。鉄分は動物性食品、特に内臓に多く含まれていますが、穀類、卵黄、種実類、ココアにも含まれています。

シリコン

コラーゲンの生成に欠かせない成分です。髪の毛の成長を促し、髪の毛の強度と弾力性を保ち、さらに皮膚細胞に様々な有害物質が蓄積するのを防ぐ効果があります。体内のケイ素量が少ないと、コラーゲンの生産量が減り、髪の毛のハリやコシがなくなったり、毛球が弱くなったりして、結果的にハゲになってしまうのです。 シリコンは、主に全粒穀物のシリアル製品に多く含まれています。

その結果、色の保持に大きな影響を与え、白髪や変色を防ぐことができるのです。エラスチンやコラーゲンの生成に関与するため、毛髪の弾力性や柔軟性の維持にも貢献します。自然食品では、ココア、ナッツ、種子などに含まれています。

硫黄

硫黄は髪の毛を丈夫にし、艶やかにするので、髪の毛が過剰に抜けてしまう場合は硫黄不足のサインかもしれません。硫黄は、髪の毛の主成分であるケラチンの合成に関与しています。また、皮脂腺を整える作用があるので、オイリーな髪には必要な成分です。セレンは主にタマネギやニンニクなどの植物に含まれています。

セレン

有害物質の害を軽減して体外に排泄する働きがあるため、髪を有害物質の影響から守ることができる、非常に重要な要素です。また、強力な抗酸化物質でもあり、さらに、硫黄の有益な効果をサポートします。 セレン は、ナッツ類、魚、鶏卵、加工シリアル、キノコ類などを食べることで体内に供給されます。

マグネシウム

マグネシウムが不足すると、髪が弱くてもろくなり、枝毛や抜け毛、フケが多くなります。自然な形では、魚、全粒穀物、種子、アーモンド、ココアに最も多くのマグネシウムが含まれています。

毛髪用アミノ酸 – 毛髪構造を構成するアミノ酸

健康な髪に最も重要なアミノ酸

  • アルギニン:一酸化窒素を増加させ、血行を良くすることで、毛根に栄養を与え、髪の成長を促進します。
  • メチオニン – 髪、肌、爪を構成する成分で、体内では生成されず、魚、肉、穀物製品に含まれる。
  • システイン – メチオニンと同様に硫黄を含み、鉄や亜鉛の運搬を助け、加齢とともに生体内での濃度が低下する。
  • シスチン – 免疫力や良好な髪の状態に特に重要なアミノ酸で、システインと同じ製品に含まれています。
  • タウリン:システインの誘導体で、不足すると髪の毛を含む全身の機能が低下し、弱く細くなります。
  • チロシン – メラニン生成の基礎となる成分で、色の保持に影響を与え、さらに抜け毛を抑制する効果があります。

髪の毛のためのオメガ3脂肪酸 – 正しい構造と速い髪の成長の保護者

オリーブオイル、グリーンオリーブ

オメガ不飽和脂肪酸が体にとって重要であることは、多くの記事で述べられています。しかし、心血管疾患のリスクを低減したり、免疫力を高めたり、老化を遅らせたりするといった基本的な機能に加えて、他にもさまざまな有益な効果があることはあまり知られていません。

とりわけ、皮膚、髪、爪の状態に有益である。 オメガ3脂肪酸髪や肌に関わる重要な役割を担っています。髪の毛の成長を促し、髪の毛の健康と見た目の美しさを保ちます。

脂ののった海魚、藻類、貝類、豆腐、大豆油、菜種油、大豆、ナッツ類などの食品には、オメガ3酸が最も多く含まれています。

髪の悩みを素早く解決する「ヘアタブレット

もちろん、髪型を含めた健康全般の基本は、きちんとした食生活です。しかし、髪の状態が著しく悪化している場合や、迅速かつ決定的な効果を期待する場合など、特定の状況においては、サプリメント食事をサポートする価値があります。

現在、市場には毛髪再生をサポートする良質な製品が数多くあります。これらには、特に以下のようなものがあります。

ハゲのための高度な準備Folisin

Folisin pro 6 300x200 1

Locerin- 毛髪を強化し、成長を促進する効果的なフォーミュラ

locerin02 252x300 1

Category: 美容

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Article by: admin