mysimba 1

Mysimba – 減量のための論争の的になる合成物

最近、新しいダイエット薬が注目されています。Mysimbaは、太りすぎや肥満に悩む成人を対象に、欧州医薬品庁が今年承認した合成処方薬です。Mysimbaは脳の特定の部位に作用し、食欲を抑えて体重を減らし、エンドルフィンの産生を増加させて自尊心を高め、気分を向上させます。

Mysimba – 特性と効果

エックスワンエックス

丸薬を細くするMysimba は特定のプロダクト、減量を支える普及した健康補助食品より大いに強いです。うつ病、アルコール依存症、ニコチン、オピオイドへの依存症 – 準備は、2つの活性物質、bupropionとnaltrekson、別々にすでに他の疾患の治療に使用されているで構成されています。

今回は、2 つの物質は、肥満と戦うために設計された単一の仕様に結合されています。 この種の組み合わせは、両方の有効成分は、食欲の減少の形でより良い結果を与え、結果的に、余分な重量を失うことでお互いを補完することができます。

脳に影響を与える物質を使用し、依存症の治療に使用するという非常に考えは、多くの場合、肥満は心理的な基礎を持っており、一種の食べ物への依存症の結果であるという事実に由来しています。生活に必要な成分を自然に体に供給する以上のものになります。その代わり、ネガティブな感情を和らげ、自分自身に喜びを与える方法です。

そのため、他の依存症と同じように、依存症の人たちは食べ物を否定することができず、気分を刺激するものとして扱っています。

減量薬Mysimbaは、快感を感じることを司る脳内のいわゆる報酬系に影響を与えます。naltreksonもbupropionも、脳内の空腹中枢や満腹中枢に影響を与えます。彼らは食欲をブロックするだけでなく、エンドルフィン、または幸せなホルモンの生産の増加に貢献し、より良い気分と自信をもたらし、体重に苦しんでいる肥満の人々の場合には非常に重要です。

また、bupropionはドーパミンの分泌を高め、身体の活動を刺激することでエネルギー消費量の増加に寄与し、新陳代謝を早める効果があります。

Mysimba – 患者さんや専門家の意見

研究では、この 薬のいくつかの有効性を確認しているが、すなわち治療の 16 週間後にほとんどの患者が5 ~ 10 % の重量損失を経験した、これは 強力な薬であることに注意する必要があります 、中枢神経系に影響を与えるし、心理物理学的反応の数を引き起こす、必ずしも望ましいではありません。したがって、これは処方箋のみの薬であり、その使用は医師の管理下で行う必要があります。

お皿に盛られた野菜サラダ

また、専門家は、強い作用があるにもかかわらず、健康的な食事や運動と組み合わせて使用することで初めて望ましい効果が得られると強調しています。

Mysimbaに関する意見の中には、ポジティブなものもあり、何よりも食欲が減り、ダイエットのモチベーションが上がることを強調しています。しかし、期待していた結果が得られなかったという声や、非常に不快な副作用が発生したという声もあります。

ある程度、薬の効果とその摂取に対する耐性は個人の条件に依存しますが、それにもかかわらず、それは間違いなくすべての人のための薬ではないことを強調する必要があります。高血圧、腎不全、肝障害、狭心症や心筋梗塞後に苦しんでいる人、糖尿病、うつ病、てんかんに苦しんでいる人が服用してはいけないことは間違いありません。

副作用としては、てんかん発作だけでなく、精神運動性焦燥感、不安発作、不眠症などが一番の脅威かもしれません。頭痛や腹痛、便秘、吐き気や嘔吐、関節痛や筋肉痛が起こることもあります。

Mysimbaが処方された減量薬であることには理由があり、それ以上に、医師はそれらを処方する際に、厳密に手順を遵守し、特別なチェックシートを記入することが求められています。治療自体も監督しなければならず、治療の継続や中断の条件が厳しく定められています。

Mysimba – 製品の価格

薬は安くはありません。1パックの費用は約89ユーロで、約5週間持続しますが、治療の第一段階は通常16週間持続します。さらに、この後、医師は治療を中止するか(少なくとも5%の体重が落ちていない場合)、治療を継続するかを決定しなければならないので、それ以上の治療の場合には、我々は多くのお金を支払わなければなりません。

脳に影響を与える合成薬か、減量をサポートする天然物質か?

皿状に配置されたタブレット

この問いには誰もが自分自身で答えを出さなければなりません。すべては個人の期待や好みに依存し、健康にも大きく影響します。Mysimbaの使用における一定の制限とそれに伴うリスクの両方を考慮に入れる価値があります。

合成薬よりも自然な方法を好む人には、植物成分をベースにした、健康のために絶対に安全な痩身をサポートするサプリメントが豊富にあります。

その中の一つであるGreen Barley Plusは、若大麦エキスとgarcinia cambogiaという効果があることで知られている2つの成分を配合しています。

植生初期に収穫された大麦は、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素、ホルモン、抗酸化物質、食物繊維など、貴重な栄養素の宝庫です。体に重要で必要な物質を補給するだけでなく、食物繊維のおかげで食欲を抑え、より早く、より良い代謝を促してくれます。さらに、それは毒素の体を浄化し、何よりも、健康上のリスクをもたらすことはありません。

エックススリーエックス

今すぐグリーンバリープラスを注文する


一方、マラバータマリンドやマンゴスチンとも呼ばれるカンボジアのニンニクは、何世紀にもわたって痩身効果があることで知られている熱帯植物です。ヒドロキシクエン酸の存在のおかげで、炭水化物の代謝を改善し、脂肪燃焼を大幅に促進します。同時に、この植物は食欲を抑える効果もあります。これらの要因はすべて、体重を減らすことに大きな効果があります。

単一の補足の両方の自然な原料の組合せは二重効果を与え補足を使用する人々のための完全な健康の安全を維持している間、より効果的な減量プロセスに貢献します

Category: 減量

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Article by: admin